お世話になってるWordPressのプラグイン

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

今日はWordPressのプラグインについて。
私が使ってる物で特にお世話になってるものをいくつか。

.html on PAGES

WordPressはPHPで動いているので、urlの末尾に?とか=とかいろいろつきます。スッキリさせたい場合は管理画面のサイドバーの設定内にあるパーマリンクから設定します。
ちなみに私はカスタム設定で以下のように設定してます。
/%year%-%monthnum%%day%-%hour%%minute%%second%.html
本当は記事に番号順の番号を振り分けたいんですけど、WordPressはNucleusとちがって、記事毎の番号じゃなくて動作毎に番号振り分けるみたいですね・・・(一応対応策はある)
なので、記事にすると、欠番がかなり増えてしまうので、日付にすることに。ここで年月日でURLを設定すると、WordPressではその日に作成した記事一覧という風に表示されるので、たとえ1日に1回しか記事かかなくても記事一覧の表示になってしまう。苦肉の策でURLは年-月日-秒という風にしました。長いなぁ^^;
無事パーマリンクの末尾を.htmlに設定できたんだから、このプラグインいらないじゃん?って思いますよね?一つ落とし穴があって、ページにはなぜか.html付かないんです。なのでそれ対策ですね。特に便利ってプラグインじゃなかったかな?^^;

StatPress Reloaded

WordPressの管理画面上でアクセス解析したい人には便利です。
最近はiPhoneの情報を探してる人が多く来てますね。(多いといっても80visitor位の過疎ったサイトですが^^;)
訪問した人のOSやブラウザ、どのページから来たか、どの検索ワードできたか、などがわかります。
Appleメインのサイトなのにその日来てくれた人ほとんどがWinの時もありますよw

wp-tmkm-amazon

リンク貼るだけじゃ味気ないので導入。
収入は全くあてにしてないので、見栄えの為に使ってます。
これを使うにはAmazonのアフィリ登録しないといけないです。
これと同時期にiTunesのアフィリにも登録したので、だいぶ見やすくなったんじゃないかな?

Executable PHP widget

ウィジェット中にPHPコードを使いたい時に便利です。

AddQuicktag

エディターにボタンを追加するプラグインです。
私みたいにビジュアルエディター使わないでHTMLエディターしか使わない人にお勧めです!
私は記事整形用に空行ボタンとか大文字ボタンとかいろいろ追加してますよ。便利です。

FeedLogger

WordPressの管理画面上でblogを購読している人の人数がわかります。
導入してから反映まで少し時間かかります。9人も購読してくれてる人がいてびっくり!

特に便利なプラグインを紹介しましたが、まだ便利なのたくさんありそうですね。私はNucleusを以前使ってて、そっちはPHP知らないくせにプラグイン改造したりいろいろ改造してそこそこ詳しかったんですが、WordPressはあんまり知らないです。これからちょっとずつ覚えていこうかな。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください